ストックフォトで稼ぐ3

まずは「Shutter stock」に登録を終えました。
少ない枚数ではありますが、写真の審査も通りました。

今日は「Adobe Stock」にクリエイター登録してみたいと思います。

Adobe Stock

photoshopなどで有名なAdobeです。
よく調べてませんが、きっと大手なんでしょう。

「Shutter stock」同様、登録自体は簡単です。

  • まずはトップページの「作品投稿」をクリックします。
  • 次のページで「今すぐ始める」のボタンをクリック。
  • アカウント作成のページに移るので名前やパスワードなどを入力します。
  • 確認メールが届くので、それに従っていけば、クリエイター登録は完了です。

ストックフォトについて書かれているブログを拝見すると、パスポートが必要、とか、運転免許証が必要、とかあるのですが、「Shutter stock」も「Adobe Stock」もそれはありませんでしたね。
何か基準が緩くなったのでしょうか。

<それでは写真を審査に提出します>

やり方自体は「Adobe Stock」も「Shutter stock」と大差ないな、という印象です。

大きな違いはタイトルやキーワードが日本語で入力できる、という点です。

  • まず、販売したい写真をドロップします。
  • カテゴリーなどを選択します。
  • タイトルを付けます。
  • キーワードを入力します(自動でもいけるし、直接入力も出来ます)
  • 入力を終えたら、保存のボタンをクリックします。
  • 審査に提出したい写真をアップロード!

こんな感じです。

「Shutter stock」の審査は早く、ほかの写真をアップロードしている間にも審査が終了している写真があり、本当にスピーディーでした(始めたばかりではありますが・・・)

今回登録した「Adobe Stock」はまだ来ませんね。

まあ、ボチボチやっていきたいと思います。

にほんブログ村 ランキング順位は?
人気ブログランキングへ ランキング順位は?

写真素材のピクスタ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする